高崎の時計屋さんちのリフォームの最近のブログ記事

12mの屋根

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

「高崎の時計屋さんちのリフォーム」の屋根工事の様子です。

ブログがだいぶ遅れておりますが^^;

12mを超える片流れの屋根です。

高崎時計屋さん屋根1.jpg

その長さを1枚もので継目のない屋根を1枚づつ張っていきます!

高崎時計屋さんガルバリウム鋼板屋根2.jpg

幹線道路の道路使用許可をとって、2階屋根への荷揚げ(材料を屋根上に上げること)でした。

無事完了して、ひと安心です^^

構造の補強工事

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

「高崎の時計屋さんちのリフォーム」のブログ紹介が止っておりましたm(__)m

ほぼ全て、内装を撤去しましたので、構造が現れました!

昔の筋かいNG2018.jpg

問題だったのは、地震や風に効果を発揮する筋かいが、窓の部分で切られてしまっておりました^^;

これは、しっかり補強しなければなりません!

筋かい追加2018.jpg

それ以外にも、たくさん筋かいを入れました!地震や風に対しても心配なくなりました^^

筋かい補強2018.jpg

補強金物も現在の基準になるように、補強です!

土台アンカー止め2018.jpg

1階が鉄骨造だったのですが、土台がほぼ載せてあるだけの状態だったので、しっかりとコンクリートに固定しました。

構造は、バッッチリ!内装の造作工事に入ります!

スケルトン

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

「高崎の時計屋さんちのリフォーム」が、始まりました!

構造躯体だけを残して解体することを「スケルトン」にする、と建築的には呼んでいます。

スケルトンっと、ネットで調べたら「骨格や骨」という英単語のようですね^^

リフォームスケルトン解体2017.jpg 

解体が、ほぼ完了しました!

今の基準からすると、構造材の大きさが少なめだったり、構造金物が不足しています。

まずは、肝心要の骨格をしっかりと補強してまります!

ウェブページ

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261