愛着のある農作業場の大改修の最近のブログ記事

完成紹介更新!

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

「愛着のある農作業場の大改修」の完成紹介をホームページにアップしました!

お施主さまが、母屋から眺めた形に愛着があるので、形をあまり変えないで残したい、という思いをうかがい、計画した改修工事となっております!

nousagyoubabanner3.jpg

既存の構造を残しての改修という事で、大工さんを始め職人さんには、大変苦労かけましたので、ぜひご覧頂けたらと思います^^

 

㈱田村建設のホームページ完成紹介のページ

農作業場の大改修

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

「愛着のある農作業場の大改修」の完成のご紹介です。

改修前は、傷んできている感じでしたが、東日本大震災でもほとんど被害がなく丈夫だったそうです。

nousagyoubeore.JPG

母屋から眺めた形に愛着があるので、形状をあまり変えずにして欲しいとのご要望を頂き、設計では屋根の形を引き継ぐように考えました!

nousagyoubakaihuukangai.JPG

屋根面積が広いため、軽いガルバリウムの屋根では、のっぺりしてしまうため、腰屋根風の段差をつけてみました。

イメージ通りにいきました^^

nousagyoubakannai1.JPG

内部は、基礎や筋かいなどで、現在の耐震に近づけるように補強しました!

nousagyoubakannai3.JPG

合掌もそのまま生かしています。

こげ茶色の材料が既存のままの材料です。

昭和の初期の建物とおっしゃってましたから、材木というのはすごいですよね^^

外壁工事と土間コンクリート準備

| トラックバック(0)

 

こんにちは。田村建設の田村です。

 

「愛着のある農作業場の大改修」は、大工さんの工事が完了して、次に外壁工事です。

nousagyoubadaikaishuugaiheki2.jpg

大工さんが終わった状態がこんな感じです。

補強も考えていたようにできたかなと思いますが、年数が経過して建物が歪んでいたため、大工さんは微調整がいろいろ大変だったと思います。

お疲れさまでした!

nousagyoubadaikaishuugaiheki.jpg

そして、外壁工事に入っていきます。

nousagyoubadaikaishuudomatekkin.jpg

内部は、土間コンクリートを打つ(流す)ために、鉄筋を敷いている状態です。

完成が近づいてまいりました!

腰葺き屋根と歪み直し

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

「愛着のある農作業場の大改修」の工事のご紹介です。

内部は、年数が経過して歪んでしまった建物を、引っ張ったり押したりしながら、垂直に近づくように直していきます。

これを、「歪(ゆが)み直し」っと呼んでいます!

aichakunousagyouyugami.jpg

屋根工事では、ガルバリウム鋼板の屋根を葺き始めました。

構造躯体が年数を経過しているため、屋根を軽量化も考慮して、設計採用しています^^

aichakunousagyouyankoshi1.jpg

設計のポイント、この腰葺き風の屋根です!

シンプルな切妻の屋根は、物置!バラック!っといったイメージになりやすいので設計には、特に気を使いました。

aichakunousagyouyankoshi2.jpg

タテ葺きとヨコ葺きで、屋根の仕上げを変えて、腰葺き風に仕上がりました!

設計のイメージ通りにいっております^^

仕上がりが楽しみです!

解体~屋根工事

| トラックバック(0)

 

おはようございます!田村建設の田村です。

ちょっとブログの期間があいてしまいましたm(__)m

 

「愛着のある農作業場の大改修」は、解体工事が完了して工事が続いております!

屋根、壁等々を撤去して、躯体のみとなりました。

aichakunousagyoukaitaikan.jpg

昔の建物なので、コンクリートの基礎は、ほとんどありません。

これから、基礎、柱、金物など今の基準へ近づける工事をして参ります!

aichakunousagyouyane1.jpg

まずは、屋根工事から。

少し段差をつけて、腰屋根風にした設計とさせて頂きました!

印象的な屋根になると思っております^^

農作業場の大改修

| トラックバック(0)

 

おはようございます。田村建設の田村です。

 

「愛着のある農作業場の大改修」の工事がいよいよ始まりました!

nousagyoubadaikaishuubefore1.jpg

現状は、セメントの瓦にスレート屋根です。

nousagyoubadaikaishuubefore2.jpg

内部は、合掌という昔ながらの大空間をとる工法で作られています。

大正時代から、改修と増改築を繰り返して使われていたそうです!

nousagyoubadaikaishuubefore3.jpg

壁を取り外し、屋根の瓦の撤去まで完了しました!

まだまだ、丸裸になってしまうように解体していきます。

建て直しも検討して頂きましたが、先祖代々使われてきており、愛着があり、母屋前の風景が変わってしまうのも馴染めないっということで、大改修が決まりました!

丸太も多く、ちょっと大変ですが、今の耐震基準に近づくように補強しながらの大改修です!

使える材料は残して再利用。エコで地球に優しいっという捉え方もできますね^^

 

☆オープンハウス・完成見学会開催!☆

「丸太入母屋の平屋」

群馬県伊勢崎市東小保方町

平成28年3月5日(土)・6(日)

詳細な場所等は、前日4日(金)にアップ致します。

詳しくは、田村建設のホームページをご覧下さい。

ウェブページ

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261