十三入母屋造りの平屋の最近のブログ記事

完成紹介更新!

| トラックバック(0)

 

こんにちは。田村建設の田村です。

GWも天気が持ちそうですね^^

高速では、事故が多いみたいなので、お出掛けの際はお気をつけください!

そして、無事帰宅後には、たむけんブログでおくつろぎ下さい(笑)

 

さて、完成紹介を更新しました!

外観は、天気がいい日を狙って、撮影をしたのですが、思ったより空が青く出なかったのが残念でした。。。

でも、まずまずの写真が取れたかと思います^^

banner1irimoyahiraya3.jpg

田村建設ホームページの方で、更新しておりますので、ぜひご覧ください!

「十三入母屋造りの平屋」

完成写真の撮影

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

あっという間に、5月ですね!五月晴れっということで・・・

今日は、なかなか撮る時間のとれなかった「十三入母屋造りの平屋」の外観撮影をしてきました!

トラックに脚立をスタンバイ!撮影には、いつもトラックです^^

3m弱の脚立の上からとるとこんな感じに屋根が写って建物の感じがでてきます^^

jyousanirimoyaphoto1.jpg

玄関の庇と軒裏の化粧垂木は、こんな感じです!

jyousanirimoyaphoto2.jpg

専門的な部分になりますが、弊社の化粧垂木は、数寄屋造りの流れを取り入れたやり方となっております!

完成紹介を近々アップしたいと思います!GW中に...おそらく^^;

明日開催!完成見学会!!

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です!

オープンハウスの準備中です!

紹介用の図面プレゼンを作成しています!

 

さて、室内のご紹介です!

もちろん、床の間、格天井と純和風の内容は満載のお宅ですが、なんといっても居間の吹き抜けが注目ポイントです!

P11301351blog.jpg

すべての構造材を現しにして、おります!

常務も会長と相談しながらの知恵と技術の結晶の仕上がりです!

杉の絞り丸太の上には、8寸(24)角の桧の桁がポイント!

(写真の横に入っている材料です。)

P11301361blog2.jpg

壁は、白漆喰でなんとも気持ちの良い空間となっております!

明日、明後日と現地にてお待ちしております!

 

☆オープンハウス・完成見学会開催☆

「入母屋造りの平屋」

日時:2015年2月14日(土)・15(日) 10:30~16:00

場所:群馬県伊勢崎市境保泉

 

おはようございます!田村建設の田村です。

本日は、上毛新聞すみかくらぶさんのマイホームニュースの欄に、完成見学会の案内を掲載させて頂きました!

ぜひ、ご覧下さい!

 

☆オープンハウス・完成見学会開催☆

「入母屋造りの平屋」

日時:2015年2月14日(土)・15(日) 10:30~16:00

場所:群馬県伊勢崎市境

詳細な場所は、前日に更新致します!

P11300011blog.jpg

43坪の平屋住宅です!13尺(約4m)の柱を使っていますので、一般的な平屋より高さのあるつくりとなっていて、天井高も高いです!

P11300021blog.jpg

入母屋造りで、少し起こり(むくり)といって、少し曲線の屋根になっているのが、ご覧頂けるでしょうか?

P11301381blog.jpg

銅の樋と玄関の庇が、輝きを放っています。現しの化粧垂木もきれいです^^

次回は、室内のご案内もアップしたいと思います!

 

こんばんは。田村建設の田村です。

伊勢崎市では雪予報も、みぞれ程度で降らなかったので、良かったです。

 

さて、ホームページではお知らせ済みですが、「十三入母屋造りの平屋」のオープンハウス・現場見学会を開催させて頂きます!

雪害復旧やら工期の遅れを取り戻すのに全力投球で、なかなか余裕がなくできませんでしたので、久しぶりのオープンハウスです!

jyousanhirayaopenhouse.jpg

材料の確保もでき、雨樋屋さんもなんとか、工事をしてくれました^^;

上毛新聞すみかくらぶさんのマイホームニュースにも掲載して頂く予定です!

 

日時:2/14(土)・15(日) AM10:30~PM4:00(予定)

場所:群馬県伊勢崎市境

 

詳細は、後日お知らせ致します!!ぜひ、お出掛けください!!

「木」と「白」

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

お正月ボケ!?でしょうか。

前半、のんびりしてしまったブログも、今週は追い込みいくつかアップできました^^;

 

「十三入母屋造りの平屋」は、器具付けなど、最終段階に入っております。

テーマは、「木」と「白」です!

リビングの吹き抜けも、とっても良い雰囲気がでてきました。

irimoyahirayashoumei01.jpg

もちろん、「木」は無垢の木材を使用しています!

「白」は、壁の白漆喰はもちろん、器具類もホワイト系でまとめて、純和風の外観ながらも、現代に合った器具選定をご相談させて頂きました。

これから、水道や排水などの外部の仕上げ工事に入ってまいります!

漆喰

| トラックバック(0)

 

こんにちは。田村建設の田村です。

昨晩の雪、ほんの少しで良かったですよね。

今年は、大雪は勘弁して欲しいですね^^;

 

「十三入母屋造りの平屋」は、仕上げ工事に入っております!

左官屋さんが、壁の漆喰塗り中です。

jyousanhirayasikkui2.jpg

室内の約半分を漆喰で仕上げとなっております。

伝統的な作製方法の本漆喰ではありませんが、やはり海草のりの成分が入っているようで、海の潮の香りのような匂いが乾くまでしていています。

工事中、完全に乾くまで、この匂いが漆喰だなっと感じます。

jyousanhirayasikkui1.jpg

ちょっと、一番上の写真が、下塗りと区別がつかなかったので。この写真だと、白漆喰ということが、お分かり頂けると思います。

漆喰に限らず、白い壁はその後の工事管理が大変です。

壁注意!の張り紙してきました^^

杉のカウンター

| トラックバック(0)

 

こんにちは。田村建設の田村です!

さすがに、日曜日とか休日とか言ってられない、年末に入ってまいりました^^;

ほんと、年末の気持ちで日々を送っていたら、仕事もかなりできるようなき気が。。。

一年、体が持ちませんね^^;

 

「十三入母屋造りの平屋」は、大工さんの木工事が最終段階です!

キッチンとリビングの間のリビング収納と食器棚を兼ねたカウンターには、杉材を使いました!

jyousanirimoyatable1.jpg

リビング側に1枚板、キッチン側に1枚板として、間にカリンの木で仕切ろうと思います。

jyousanirimoyatable2.jpg

常務が取り付け中だったので、手のこ(のごり)と差し金、切った小口の端材を拝借して^^

年輪の数が樹齢の数です!

樹齢何年でしょうか?数えてみてください!

長押(なげし)

| トラックバック(0)

 

こんばんは。群馬県伊勢崎市の田村建設の田村です。

 

「十三入母屋造りの平屋」は、木工事中です。

造作工事まで、大変お待たせしてしまい、申し訳ありません。

jyousanirimoyanageshi.jpg

長押(なげし)のご紹介です。馴染みの少ない方も多いと思いますが、和室にあるハンガーなどを引っ掛けがちな、襖の上の木の部分を言います。

今は、長押のあるお宅も少なくなってきていると思います。

しかも、無垢板の長押となると本当に少ないのではないでしょうか。

杉の赤身(木の中心の赤い部分)という貴重な材です!

写真の奥で作業している常務が取り付けました!職人技が光ります^^

鬼瓦

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

今日も、暑かったですね。

 

「十三入母屋造りの平屋」の鬼瓦のご紹介です。

きりっとした鬼瓦ですね!

後ろ側に大きく雲のようなもくもくしているのが、ついているため影盛(かげもり)と呼ばれています。

onigawara062302.jpg

なかなかこういった鬼をつけるお宅も少なくなってきました。

最近の住宅の傾向としてすっきりが多くなっていますので、シンプルな形の「カエズ」という鬼が弊社でも多かったので、久しぶりの鬼瓦です。

onigawara062301.jpg

東日本大震災からは、特に鬼の取り付けには瓦屋さんも気を遣っています。

後ろに引っ張る銅線も、太く多くの量で取り付けていきますので、安心です^^

梁丸太

| トラックバック(0)

 

昨夜から、風が強いですね。こういう日は、現場のシートの管理が大変です^^;

おはようございます!田村建設の田村です。

 

梁丸太のご紹介です!

小口(切り口)で、丸太とわかりやすいように写真を撮ってみました!

今回の丸太は、このように梁の上に乗せるような形でとりつけます。

maruta20140510.jpg

平屋の場合は、当然ながら2階の床が乗らないので、丸太を多く使うことができます!

平屋の分、目線も近いので、より一層、力強さを感じます^^

 

今年たぶん最後のブログは、縁起良く地鎮祭のご紹介です!

「十三入母屋造りの家」の地鎮祭が執り行われました!

jyouasnnirimoyanoiejitin.jpg

十三=13尺(約4m)の柱を使い、入母屋造り=屋根が入母屋という形式と

なっていますので、このような名前にしてみました!

お施主さま、大変おめでとうございます!

 

2013年もいろいろありました。

地域でのたくさんお仕事をさせて頂き、感謝でございます。

また、一年間ブログにお付き合い頂き、ありがとうございます!

皆さま、良いお年をお迎え下さい^^

ウェブページ

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261