設計・プランニングの最近のブログ記事

キッチンの可動テーブル、作業台

| トラックバック(0)

おはようございます。田村建設の田村です。

「国定の家のリフォーム」では、キッチンの可動のテーブル、作業台をご依頼頂き、つくらさせて頂きました!

たたんだ状態は、こんな感じです。

可動テーブル作業台20180902.jpg

持ち上げると金具が固定セットされて、テーブル、作業台となります!

可動テーブル作業台20180903.jpg

可動だとフレキシブルに対応できて、便利ですね^^

ただ、物が置きっぱなしになる可能性を秘めています。
固定棚と比べると、金物などコストもかかります。
使い方をじっくりご検討して、決めて頂くようアドバイスさせて頂いております^^

スマホで沸くお風呂

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

ノーリツさんがユニットバスの商品説明に来て下さいました。

なんと!スマホで、お風呂が沸いてしまうそうです^^

ノーリツユニットバス2018.jpg

外出先でのスマホ操作により、浴槽のすすぎをし、排水栓も閉めてくれて、自動で沸くそうです^^

IoT(アイオーティー)っという、モノのインターネット化も進んできていますね!

ヒノキの土台

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

「cool & natural house」の土台敷きの様子です。

ヒノキ材を使用しております。

桧の土台敷き201803.jpg

土台や柱など、耐久性のあるヒノキ材をふんだんに使っております!

柱などは、モダンなお宅では、ほとんどみえなくなってしまうのですが、構造は交換できない部分。

責任をもった材料を、使っていきたいと思っています!

桐板の収納棚

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

収納って大事ですよね。

ブログでは、なかなかご紹介が少なかったような気がしまして^^;

それぞれ収納棚関係は、プラン中や現場で、打ち合わせをさせて頂いております!

桐収納写真2017.jpg

こちらは、桐製の棚セットです。

引き出しもあって、使い易そうですね。

もちろん、周りの壁にも桐板を貼りました!

桐のタンスっというように、桐板は、調湿や防虫にも優れていると言われております^^

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

「住宅ローンアドバイザー」っという資格をご存知でしょうか?

取得した当時は、確か事前の宿題提出と1日講習の後、テストだったような。。。

住宅ローンアドバイザー2017更新.JPG

3年に一度更新が必要となり、今年が更新の年でした。

数ヶ月前に取り寄せたままテキストと課題。

小学生が、夏休みの宿題を残してしまっているような感じで、更新直前になってしまい(笑)

それほど難しくない問題ですが、なんだかんだで、1時間ちょっと^^;

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

ご計画頂いているお施主さまから、ドレーキップ窓のご依頼を頂き、見本をお借りました!

dorekippu01.jpg

一見、普通の窓のようですが。。。

dorekippu03.jpg

①部屋側に、窓が開きます!

一度締めて、ハンドルを逆向きに回すと!

dorekippu02.jpg

②窓の上の部分が部屋側に開きます!

冷蔵庫のドアがどちらからも開けられるなんてのもありますが、そんなイメージでしょうか^^

断熱性はもちろん良いのですが、他メリットとしては、

・網戸にし易い

・格子が付けられるので、防犯上良い

・外側の窓の掃除がし易い

・雨の日でも換気がし易い

等々、が考えられますでしょうか。

気密が良いので、寒冷地でよく使われているそうですが、お施主さまに教えて頂くまで、知りませんでした。

お施主さまに教えて頂く事も多く、まだまだ、勉強が足りません!頑張ります!

―TK―――――――――――――――――――

オープンハウス・完成現場見学会開催!

「下武士の和風平屋住宅」 

群馬県伊勢崎市境下武士内

平成29年2月11日(土)・12(日)午前10時~午後4時

詳細は、田村建設のホームページへお願い致します。

―――――――――――――――――――TK― 

猫のための家づくり

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

寒いですね、昨日は前橋市では2cmほど雪が積もったそうで。

京都の都道府県対抗駅伝をちょっと見たのですが、雪の中大変そうでした@@;

 

さて、「建築知識」という専門書が、猫を取り上げて話題となっている本をゲットしました!

普段は、建築の法律・図面・性能など固い専門分野の内容が多いだけに、注目が高かったみたいです。

nekonotamenoiezukuri.jpg

ネットショップでは、入手が難しく、プレミア価格になっているとか@@;

普通に、近くの本屋さんで買えましたが^^;

なんでもネットが優先っという事もないのだなっと思いました。

次回は、「犬のための家づくり」版をお願いしたいですね^^

古民家・旧家のリフォーム

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

大きい古民家・旧家のリフォームのご依頼を頂きました。

こういった文化的価値のある建物の改修計画は難しいです。

古き良きを残そうと言うのは簡単なところですが、実生活には快適な断熱サッシ等の現在の仕様が不可欠!ん~

kominka201612.jpg 

この雨戸の戸袋などは、とても凝った素敵な造りなのです!

いろいろな提案をさせて頂き、最良の方法を検討していきたいと思います^^

 

【関連記事】田村建設の「古民家」をテーマにしたブログ記事一覧

耐震金物

| トラックバック(0)

 

こんにちは。田村建設の田村です。

 

「ポーチ柱に囲まれた和風モダン住宅」の耐震金物のご紹介です。

柱の引き抜きを抑えるホールダウン金物が、青いシールの貼ってあるものです。

porchwahuuiekanamono.jpg

熊本の地震では、この金物でも大きな被害が出てしまった建物もあったそうです。

建築基準法では、震度6強クラスの大きな地震でも1回では被害がでても人命に危険が及ばないように倒壊しない設計となるようになっております。

今回のように強い余震は、考慮されていないのが現状です。

これからの、耐震についてはいろいろ考えさせられてしまいます。

腰葺き屋根と歪み直し

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

「愛着のある農作業場の大改修」の工事のご紹介です。

内部は、年数が経過して歪んでしまった建物を、引っ張ったり押したりしながら、垂直に近づくように直していきます。

これを、「歪(ゆが)み直し」っと呼んでいます!

aichakunousagyouyugami.jpg

屋根工事では、ガルバリウム鋼板の屋根を葺き始めました。

構造躯体が年数を経過しているため、屋根を軽量化も考慮して、設計採用しています^^

aichakunousagyouyankoshi1.jpg

設計のポイント、この腰葺き風の屋根です!

シンプルな切妻の屋根は、物置!バラック!っといったイメージになりやすいので設計には、特に気を使いました。

aichakunousagyouyankoshi2.jpg

タテ葺きとヨコ葺きで、屋根の仕上げを変えて、腰葺き風に仕上がりました!

設計のイメージ通りにいっております^^

仕上がりが楽しみです!

ホウ酸による白アリ対策

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

白アリ対策で塗る薬剤を、ホウ酸由来の人体に影響の少ないものを使用していきたいなと考え、メーカーさんにサンプルを持ってきて頂きました。

材木には、こだわっていますので、人体はもちろん材木にも影響がでないか調べるためです!

housansiroarijikken.jpg

桧、松、杉、ヒバなど、様々な樹種で確認です!

塗った直後は、ほとんど木材には影響がないようです。

メーカーさんで、影響ないことは実証済みですが、しっかりとしたものをお届けするための、念のための確認作業です!

乾くまで様子をみて、特に影響はなければ、これからはホウ酸由来の薬剤を使用していこうと思っております!

 

こんばんは。田村建設の田村です。

土、日の住宅相談会も、無事終了しました!

 

さて、間取りが、タブレットPCでご提案できるようになりました!

前から、CADに機能はついていたのですが、なかなか設定する時間がなく(言い訳^^;)

sekkeiteianipad1.jpg

今までは、紙に印刷して一方向のみのご提出でしたが、回転していろんな方向から、ご覧頂けます。

sekkeiteianipad2.jpg

室内も、いろんな方向から見たい方向を、タッチして頂くと歩くように室内を移動できます^^

なかなか詳細の作り込みまではいきませんが、イメージしやすくなるようで、お施主さま方にも好評です! 

ウェブページ

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261