継承の家の最近のブログ記事

継承の家

| トラックバック(0)

 

 

「継承の家」の完成写真を更新しました!

keishoutop8.jpg

 

田村建設のホームページより、ご覧下さい!

継承の家完成紹介【室内編】

| トラックバック(0)

 

完成紹介の続きです!

継承の家、完成紹介【室内編】となります。

keishounoie1.jpg

玄関ホール。サクラのフローリングと松材の天井板です。

keishounoie8.jpg

リビング。勾配天井で、とっても開放的なリビングです!

keishounoie9.jpg

今回は、杉の化粧梁を使いました!木目がとてもきれいに出ています。

keishounoie12.jpg

丸太梁が力強く、印象的なダイニングキッチン。

キッチンは、タカラスタンダード製。

keishounoie17.jpg

カリンのフローリングと松材の化粧梁勾配天井の子ども室。

keishounoie24.jpg

玄関を印象的にする、ヒバ材の化粧格子と桧の大黒柱です!

HPにも、近々もっと多く紹介したいと思っております!乞うご期待下さい!

継承の家完成紹介【外観編】

| トラックバック(0)

 

いつも忘れてしまう、完成紹介。

「継承の家」も、3月でブログ紹介が止まってしまっていました^^;

っという事で、完成紹介【外観編】です!

keishougai6.jpg

外観は、グリーンの瓦と淡い感じの外壁を2色貼り分けとしました。

keishougai5.jpg

スロープと手すりは、おじいさん、おばあさんのために^^

keishougai1.jpg

中央の2階部分と両側の平屋部分の屋根の対称を、意識した外観の設計と

なっております!

近々、HPでももう少し写真をアップしたいと思います。お楽しみに^^

明日(日付変わって今日)は、伊勢崎市あずま地区の体育祭で、100mリレーに

参加予定ですが、雨で中止かな。。。^^;

| トラックバック(0)

 

「継承の家」は、完了検査も無事合格!今日は、伊勢崎市役所へ検査済証という

検査合格の証書をもらってきました!

外のポーチ・スロープなどの工事が残っていますので、最終仕上げに向けて

頑張ります!

f4star1.jpg

検査には、有害な物質を使っていない、シックハウス対応の製品を使った

証明として、写真を提出致します。

製品には、こんな感じで印刷やシールが貼られています!

上の写真は、クロスです。下の写真は、床材の梱包となっております!

f4star2.jpg

読み方は、エフ・フォースターと読みます!

現場に来られましたら、この星たちを探してみて下さい^^

珪藻土入り塗り壁&建具

| トラックバック(0)

 

「継承の家」は、いよいよ最終段階です!

玄関ホールは、珪藻土の入った塗壁を採用しています!

コテの跡をつける仕上げとなります、表情となる影が楽しみです!

keishounoiesakan.jpg

奥に写っている、ヒバ材の格子も、とてもきれいにいきました^^

keishounoietategu.jpg

製作戸も徐々に入ってきました。一本一本手づくりですので、すべて一気にと

いうわけにはいきませんが、より良い仕上がり目指して、建具屋さんが頑張って

くれています!

 

足場解体完了!

| トラックバック(0)

 

「継承の家」の足場がとれました!

ツートンカラーの見栄えが楽しみでしたが、とっても良い仕上がりになりました!

keishounoieashibakaitai.jpg

大工さんの工事が、もうひと息。平行して、外部と内部の仕上げに入って

いきます!これからも、私のメインの仕事のひとつ。段取りと最終仕上げの

確認をしっかりとしていきたいと思います!

材料出し

| トラックバック(0)

 

最近は、倉庫からの材料出しをできるだけ、やるようにしています。

なにせ、かなりの運動不足。。。忙しさを言い訳に、大工さんに最近はお願い

しっぱなしでしたが(汗)体を動かすと、設計などの内務も頭の動きがちょっと

良くなってはかどる気がします^^

keishounoiekisohinoki.jpg

こちらは、階段となる「木曽桧」です。5mあるので、重かったぁ^^;

この赤い節が木曽桧の特徴ですし、とってもいい香りがします!

tabeitotsunoietake.jpg

こちらは、天井材です。ちょっと竹をあしらおうと思い、黒竹と白竹を用意しました。

右は、飾り棚用の松材の板です!作業中、完成は改めて紹介して行きたいと

思います!

草野球のシーズンも始まるし、徐々に体を起こしていきます^^

継承する柱に触れてみた。

| トラックバック(0)

 

「継承の家」は、大工さんの工事が進行中です!

2階はほぼ完了。2階までの通し柱となっている、旧母屋から継承する柱に

触れてみました。

とっても暖かくて、旧母屋の存在する期間には遠く及ばない関わりの

私でさえ、お話を頂いた時から、解体、再利用などなど、様々な思い出が

伝わってきます!

keishounoietouch.jpg

ですから、施主さまの立場となれば、旧母屋の思い出や先祖代々のことなど、

感慨深くなるのではないかなと感じました。

正直なところ、新築建物のイメージを崩さないような計画と母屋からはずし、保存、

リニューアル、設置等々、手間がすごくかかるのですが、旧母屋の一部分を

残すのは、いいなと素直に思いました。

今後は、少し積極的に提案などをしていきたいと思いました!

5種の床材フローリング

| トラックバック(0)

 

「継承の家」は、内部の造作工事が着々と進行中です!

5種ものこだわりの床を使っていますので、今回ご紹介致します!

まずは、変わったものから。

栗フローリングのアンティーク調というもので、写真ではわかりませんが、

木目が浮き上がった浮造り(うずくり)になっているのが、特徴です!

keishounoieyuka1.jpg

次も「栗」のフローリングです。栗の床を使いたいという事で、特別に取り寄せ

ました。床の代表的な木目が落ち着きます。

keishounoieyuka2.jpg

次は、カリンです!こちらは、ブログでもたまに登場していたかと思います。

今では、とっても貴重な床材です。年数が増すにつれて味わいもでてきます!

keishounoieyuka3.jpg

そして、明るめの床をご希望の方は、サクラフローリングがオススメです!

優しい木目と色合いが、やわらかさを出しています!

keishounoieyuka4.jpg

最後は、大工さんが養生済みで写真を撮れなかったのですが、桧です!

こちらは、和室に使っております!

先日、上毛新聞・すみかくらぶさん主催の講習会に行ったら、オープンハウスの

やり方として、室内にあるものをクイズ形式にすると、お客さまも楽しめるという

お話を聞きました!

「さて、これは何の床材でしょうか?」なんてのもおもしろいですかね^^

発泡断熱材

| トラックバック(0)

 

「継承の家」の発泡断熱材の工事が完了しました!

スプレーのようなノズルから、液を壁・天井面に吹き付けると、ふわっと膨らんで、

柔らかいスポンジのような断熱材になります!

keishounoiedannetsu1.jpg

すっぽりと断熱材で家が覆われていくといった感じです。

作業も2日間で、あっという間に完了です!

keishounoiedannetsu3.jpg

トラックから、配管を伸ばして工事をしていきます。

トラックの荷台を見てみると。。。

keishounoiedannetsu2.jpg

さながら、薬品か何か工場のような雰囲気ですね~。

通気

| トラックバック(0)

 

「継承の家」は、発泡断熱材を吹き付けるための準備が、進行中です!

今日は、金物と防水の検査をして頂いて、無事合格となりました^^

専門的な話になってしまいますが、発泡断熱の場合は特に、結露をさせないために、

通気(空気の通り道)が必要になってくるので、その辺を注意して工事しなければ

ならないのです。

keishounoietuuki1.jpg

通気の施工前。

keishounoietuuki2.jpg

通気の施工後です。ダンボール状のものをはって、空気の層をつくります!

keishounoietuuki3.jpg

この隙間が、外の換気口と繋がっていて、空気が通ることにより、

結露がしなくなるんです。発泡断熱材は、気密性が良くあったかいのですが、

その分、ちょっとした対策が必要になってきます^^

いよいよ、来週は断熱材は吹き付けになります!

クイズの答え。

| トラックバック(0)

 

11/6日のブログで紹介させて頂いたクイズの答えです!

正解は、「雪止め金具」といいます!

雪の時に溶けた雪が一気に下に落ちて、人に当たったり、

雨樋(あまどい)を傷めないようにするためのものです!

keishounoieyukidome1.jpg

平な瓦には、この雪止め金具というものを使うことが多いです。

日本瓦などで使われる、瓦と一体に焼いてある「雪止め瓦」というものもあります!

こちらも、いつかご紹介したいと思います!

keishounoieyukidome2.jpg

グリーン色の瓦に合わせた雪止めだったので、緑色をしていて、

クイズにいいかなと思いやってみました^^いかがだったでしょうか?

あと少しで瓦も葺きあがります!グリーンの淡い色がとってもいい雰囲気に

なりそうです^^

ウェブページ

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261