腰葺き屋根と歪み直し

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

 

「愛着のある農作業場の大改修」の工事のご紹介です。

内部は、年数が経過して歪んでしまった建物を、引っ張ったり押したりしながら、垂直に近づくように直していきます。

これを、「歪(ゆが)み直し」っと呼んでいます!

aichakunousagyouyugami.jpg

屋根工事では、ガルバリウム鋼板の屋根を葺き始めました。

構造躯体が年数を経過しているため、屋根を軽量化も考慮して、設計採用しています^^

aichakunousagyouyankoshi1.jpg

設計のポイント、この腰葺き風の屋根です!

シンプルな切妻の屋根は、物置!バラック!っといったイメージになりやすいので設計には、特に気を使いました。

aichakunousagyouyankoshi2.jpg

タテ葺きとヨコ葺きで、屋根の仕上げを変えて、腰葺き風に仕上がりました!

設計のイメージ通りにいっております^^

仕上がりが楽しみです!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tamura-kensetsu.com/mt/mt-tb.cgi/1050

ウェブページ

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261