2014年6月アーカイブ

キッチンの施工

| トラックバック(0)

 

おはようございます。田村建設の田村です。

 

「天窓のある大屋根の家」は、工事も最終段階です。

お待たせしてしまい、大変申し訳ありません。あと一歩となっております。

tenmadonoaruiekitchen.jpg

キッチンの取り付けの様子です。専門の工事屋さんが組み立てて下さいます。

ユニットバスも専門の工事屋さんの工事です。

手が届き易いように、電動で下がってくる、吊戸を選定頂きました。

ん~便利そうですね^^v

雑誌掲載

| トラックバック(0)

 

おはようございます!伊勢崎市の田村建設の田村です。

 

7月発行の「IECOCORO」さんという住宅雑誌に掲載される内容を校正中です!

iecocorogen1.jpg

広告的なものは、あまり力を入れておりません。(PRが、苦手なのが本音だったりしますが^^;)

当然ながら、広告費って結構高いのです。

それよりは、建てさせて頂くお宅に、その分の費用を掛けるのが、一番だと考えています。

今回は、中小企業向けの補助金が頂ける事になり、実現しました^^

久ぶりの雑誌掲載で、気合十分なのですが、動いている仕事優先なので、今回はプロにお任せの部分が多くなっちゃうかな。。。頑張ります!

今後も、進捗を報告していきたいと思います!お楽しみに!!

宅地建物取引士

| トラックバック(0)

 

おはようございます。田村建設の田村です。

 

土地の取引に関わる資格で、「宅地建物取引主任者」というものがあるのですが、ご存知でしょうか?

簡単に言いますと、不動産屋さんを営業するには必要な資格です。

それが、「宅地建物取引士」という名前に変更になる法案が通ったそうです。

takkenshi.JPG

私は、不動産屋さんって、昔「悪徳不動産」なんてイメージがあったので、興味がなかったのですが、仕事をしていく中で、お客さまの土地を探したり、安心して提供するには必要だと思い、5年前頃取得しました。(3年かかりましたが。。。^^;)

いよいよ、「士業」の仲間入りです!しっかりとやっていきたいと思います!

次は、どの士業を目指しましょうか。弁護士でしょうか(爆笑)

資格どころか、年齢からくる!?記憶力の低下がハンパないのですが。。。(汗)

鬼瓦

| トラックバック(0)

 

こんばんは。田村建設の田村です。

今日も、暑かったですね。

 

「十三入母屋造りの平屋」の鬼瓦のご紹介です。

きりっとした鬼瓦ですね!

後ろ側に大きく雲のようなもくもくしているのが、ついているため影盛(かげもり)と呼ばれています。

onigawara062302.jpg

なかなかこういった鬼をつけるお宅も少なくなってきました。

最近の住宅の傾向としてすっきりが多くなっていますので、シンプルな形の「カエズ」という鬼が弊社でも多かったので、久しぶりの鬼瓦です。

onigawara062301.jpg

東日本大震災からは、特に鬼の取り付けには瓦屋さんも気を遣っています。

後ろに引っ張る銅線も、太く多くの量で取り付けていきますので、安心です^^

 

おはようございます。田村建設の田村です。

 

「伊勢崎市のリフォーム助成金・補助金事業」の申し込みがスタートしました!

6月16日の初日の提出で、300件以上申請になっているようでした。

isesakireform2014start.jpg

来月の7月18日までが、申込みの期限となっております。

例年ですと、中盤で予算に達して補正予算で、全ての受付となりますが、多分今年もそのような感じになりそうですね^^

着工

| トラックバック(0)

 

こんばんは。

昨日、久しぶりに野球の試合で、珍しくヒット2本も打ってしまったので、筋肉痛の田村建設の田村です^^;

(慢性的な運動不足を、なんとかしたいです。。。)

 

「藪塚の家」がいよいよ着工します!

塀の工事があったとはいえ、かなり遅れており、大変申し訳ありません。

ご理解いただき、感謝申し上げます。

yabudukanoietyakkou.jpg

基礎工事は、鉄筋の組み方など、現場管理が重要ですので、しっかりとやっていきたいと思います。

ブログ編集もこの辺で失礼して、段取り進めます!

建築家のお話2

| トラックバック(0)

 

建築家のお話シリーズ!?第二弾です!

建築家の隈研吾さんが群馬に来る!っということで、生・隈研吾だ!っとミーハーに芸能人に会う気分で、講演会に行ってきました^^

群馬でお話を聴けるのも、富岡製糸のおかげです^^

群馬にあるので、一番わかり易いのは、高崎駅西口のルーバーのようなものがたくさん取り付けてある立体駐車場も設計されていたと思います。

kumatomioka.JPG

仕事で、最後まで聴けなかったのが残念でしたが、過去の作品の説明を聴けて、次回以降の建築探訪予定が、増えました^^

木を使ってくれるので、職業柄も好きな建築家のひとりです^^

過去のブログにいくつか紹介しています↓

隈研吾さんの建築探訪の過去のブログ

小屋裏収納

| トラックバック(0)

 

おはようございます。梅雨ですね^^;

外部の工事がなかなか思うようにすすまないので、ヤキモキする時期です。。。

田村建設の田村です。

 

「天窓のある大屋根の家」は、木工事も終盤に入りました!

小屋裏収納のご紹介です!

koyaurashunou2014061.JPG

1階の屋根裏を利用して、2階の床から使える階段の必要ない形式なので、とっても便利かと思います!

この写真だと高さがわかりにくいですが、小屋裏収納は1.4m以下と決められてるんですよ。

koyaurashunou2014062.JPG

結構広い小屋裏収納です。あくまで小屋裏収納ですから、構造上の柱をちゃんといれて無理のない設計としました。

12帖近くあります!田村建設史上最大!の小屋裏収納かと思います^^v

建築家のお話

| トラックバック(0)

 

最近、建築家の方のお話を聞ける機会をいくつか頂き、そのひとつのご紹介です!

日建設計の設計部門代表の山梨さんのお話を聴きました。

日建設計というと一般の方々はご存じ無い方も多いと思いますが、日本で、おそらく一番大きな設計事務所です!

一番わかり易いところだと、スカイツリーもそうだったと思います^^

nikkenyamanashi.JPG

2年前に木材会館を見学に行ったので、それを設計された方だったので特に興味がありました。

その当時のブログ↓

木材会館のブログ(2012年8月)

お話の中で、クライアント、そこを使う方、メンテナンスや掃除の方、環境、すべての方々に優しいつくりを意識されているっとおしゃっていたのが、印象に残っています。

ご実家は、大工さんだったそうです。いつかはこんな方のようになれるかな(笑)

リフォームを贈ろう。

| トラックバック(0)

 

おはようございます!そう言えば、先週、弊社の場所でも「ひょう」が降りました^^;

何十年ぶりのような気がします。漢字だと雨を包むと書くんですね~「雹」

伊勢崎市にある田村建設の田村です。

 

メーカーさんから、ノボリ旗を頂いたので設置してみました!

「リフォームを贈ろう。」

いいキャッチコピーを考えますよね^^

lixilreformpresent2014.JPG

平成26年度、伊勢崎市リフォーム助成・補助金事業が、今月16日から受付開始です!

 

写真後ろの、畑の小麦の色も黄金色できれいになってきてますね^^

弊社は、田んぼと畑に囲まれた場所にあります。

田舎です^^;もとい、とってもいいところです^^

ウェブページ

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261