2013年12月アーカイブ

 

今年たぶん最後のブログは、縁起良く地鎮祭のご紹介です!

「十三入母屋造りの家」の地鎮祭が執り行われました!

jyouasnnirimoyanoiejitin.jpg

十三=13尺(約4m)の柱を使い、入母屋造り=屋根が入母屋という形式と

なっていますので、このような名前にしてみました!

お施主さま、大変おめでとうございます!

 

2013年もいろいろありました。

地域でのたくさんお仕事をさせて頂き、感謝でございます。

また、一年間ブログにお付き合い頂き、ありがとうございます!

皆さま、良いお年をお迎え下さい^^

絵馬掛舎(小泉稲荷神社)

| トラックバック(0)

 

「小泉稲荷神社の絵馬掛舎」をつくらさせて頂いております!

桧や松材を使った絵馬掛舎となっております。

koizumiinarijinjyaema1.jpg

本殿の向かって右側に設置されております!

年始には、完成する予定です!

koizumiinarijinjyaema2.jpg

完成は、あえてアップしません^^;実物をお楽しみに!

新しい絵馬掛けに、新年の祈願をしてはいかがでしょうか^^

土台敷き

| トラックバック(0)

 

「天窓のある大屋根の家」の土台敷きが完了しました!

土台は、4寸(12cm)角の桧材です!

tenmadoooyanedodai.jpg

先日、天候にも恵まれ、上棟となりました!

その模様は、後日ご紹介したいと思います^^

木工事(もっこうじ)

| トラックバック(0)

 

「総社の和モダン住宅」は、木工事中です。

大工さんが内部の工事をすることを、建築用語で木工事(もっこうじ)と呼んで

います。木工事の様子の紹介が少ない気がしたので、ご紹介致します。

soujyanowamodernnabu1.jpg

こちらは、和室の天井です。無垢の杉の天井板を、「いなご」っというやり方で、

つくりました。

soujyanowamodernnabu2.jpg

こちらは、鴨居(かもい)を入れています。戸のレールの上の部分です。

隣の大黒柱が、目立ちますね!リビングの仕上がりが楽しみです^^

koizumiの家の地鎮祭

| トラックバック(0)

 

「koizumiの家」の地鎮祭を先日執り行いました!

この日は、日取りも良く、神主さんも大忙しとのことでした!

koziminoiejitinsai.jpg

地元ということもあり、会長も久しぶりに参加してもらいました!

切妻屋根の落ち着いた雰囲気のお宅になります!

お施主さま、大変おめでとうございます!

外部のリフォーム

| トラックバック(0)

 

伊勢崎市リフォーム助成工事対象の外部の工事を、ご紹介いたします!

reform25tongariyane.jpg

「トンガリ屋根の家」は、屋根のリフォームです。

昔のスレート屋根にコケが生えてきてしまってっと言う事でご依頼頂きました!

赤い屋根から、黒い屋根へとリニューアルして、落ち着いた雰囲気となる

予定です!

reform25hashiegaihek.jpg

こちらは、「波志江の家」の外壁塗装リフォームです!

っと何もみえませんね^^;

シートで囲い、隣家に塗料等が飛散しないように工事を進めます!

どちらも、年内に仕上がる予定です!あと一歩です^^

手ガンナの柱削り

| トラックバック(0)

 

「天窓のある大屋根の家」と「(仮)koizumiの家」の刻みが、作業場で最終

工程となっております!

昔ながらの鉋(カンナ)で柱の最終仕上げを行います。

シュルシュルっといい音をたてながら、薄い半紙のような削りかすが出てきます!

hashirateganna.jpg

大工さんの技術の見せ所ですね^^

年数が経っても柱などツヤが違うのは、無垢材の柱と手ガンナの仕上げが、

最大のポイントです!

 

蔵の修理・修復の完成

| トラックバック(0)

 

「小泉の蔵の修理」の完成写真をやっとHPアップできました!

まだまだ、アップしなければならない完成写真が^^;

koizumikurabanner3.jpg

以前にも書きましたが、こういった伝統建築の保存に携わらせて

頂けるのは、嬉しい事です。また、伝統建築を残そうとされる、

お施主さまの心意気にも、感動いたします!

よろしかったらご覧下さい!

田村建設ホームページへのリンク

協賛

| トラックバック(0)

 

地域活動の記念誌に協賛広告を出して欲しいっという事で、その広告をつくりました。

tamurakensetsucm20132.jpg

かけた時間なりの出来ですが、広告屋さんのようにとはいきませんね。

いかがでしょうか^^;

(クリックして頂けると拡大します。)

労働力、資材の不足

| トラックバック(0)

 

「天窓のある大屋根の家」は、鉄筋工事が完了しました!

鉄筋屋さんがなかなか来てくれなく、基礎屋さんの社長が機転をきかした、

対応をして頂き、助かりました。

急場の社長としての対応が、とても勉強になりました!

toplighthousetekkinn.jpg

なんとなくは言われていたのですが、11月28日の上毛新聞に労働力、資材の

不足が掲載されていて、事実なのだと改めて実感しました。

husoku201311281.jpg

また、その下には、建設業の若手育成急務との記事。

消費税や景気対策の影響ですが、なかなかその後が見通せないなか、

若手が育ってくれるでしょうか。今に始まった話ではありませんが、課題です。

husoku201311282.jpg

弊社も、社長を引き継ぎ、建設業では若手の方かもしれません。

幸い弊社大工の22歳の若手君も順調に育ってくれていると感じております。

いろんな部分が、均衡のとれたところで落ち着いてくれらたうれしいです!

ウェブページ

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261