2013年2月アーカイブ

寄棟屋根

| トラックバック(0)

 

「せがい造りの家」は、瓦工事も完了して、いよいよ大工さんの造作

工事に入っていきます。

segaidukurinoiemune.jpg

三州日本瓦の5辺(5段)も、バッチリきまりました!

segaidukurinoiejyoutougo.jpg

やはり、寄棟屋根は、いでたちが堂々としていますね!

 

■オープンハウス■

3月9日(土)・10(日)

「切妻屋根の平屋住宅」のオープンハウスを行います!

伊勢崎市内です!詳細は、追ってご案内させて頂きます!

校正中!

| トラックバック(0)

 

上毛新聞すみかくらぶ実力派工務店特集の記事の校正中です!

ちょっと、お楽しみ的に、携帯のまんがモードなんてもので写真とってみました^^

sumikagenkou2.jpg

3月7日の上毛新聞朝刊に折り込まれる、すみかくらぶに掲載されます!

ぜひ、ご覧下さい!

 

■オープンハウス■

3月9日(土)・10(日)

「切妻屋根の平屋住宅」のオープンハウスを行います!

伊勢崎市内です!詳細は、追ってご案内させて頂きます!

撤饌(てっせん)

| トラックバック(0)

 

「玉村の家」の地鎮祭で神主さんから頂いた「撤饌(てっせん)」です。

後ろの「齋鎮(さいちん)」は、通称「しずめもの」と言って、基礎の下に埋める

もので、ほとんどの神主さんからお預かりするのですが、「撤饌」を頂くのは、

初めての経験です。

tamamuranoietessen.jpg

よく調べてみると、地鎮祭で神様のお供えした、供物(くもつ・飲食物)を、

儀式後にお下がりとして頂くものという意味でした。

中身は、梅干でした。すっぱめの梅干で、体の中から、清められた気がしました^^

 

■お知らせ■

上毛新聞のすみかくらぶ実力派工務店特集に掲載してもらうことにしました。

上毛新聞をお取りの方は、3月7日の朝刊をぜひ見てください!

それに合わせて、「切妻屋根の平屋住宅」のオープンハウスを行う予定です!

詳細は、追ってご案内させて頂きます!

玉村の家が始まります。

| トラックバック(0)

 

「玉村の家」の地鎮祭が滞りなく執り行われました。

総2階に近い外観ながら、真壁と化粧梁など木をふんだんに見せるお宅です。

tamamuranoiejichinsai.jpg

お施主さま、おめでとうございます!今後とも、よろしくお願い致します。

確認申請の手続き中です!

祝上棟

| トラックバック(0)

 

「東小保方の家」は、先日無事、上棟となりました!

higashiobokatanoiejyoutou1.jpg

約34坪ですが、東西の切妻屋根となっているので、とっても大きくみえます^^

higashiobokatanoiejyoutou2.jpg

松の丸太梁もしっかりと3本も入りました!

お施主さま、大変おめでとうございます!心地よい新居となるよう、頑張って

いきたいと思います。今後とも、よろしくお願いいたします!

唐松と杉

| トラックバック(0)

 

「切妻屋根の平屋住宅」は、大工さんの木工事が進行中です!

kiridumanoiekaramatsu.jpg

リビングの天井の工事中です!唐松の板張り天井となっております!

kiridumanoiesugikosiita.jpg

こちらは、玄関の杉の腰板です。木目がすばらしくきれいな板です!

張られた仕上がりが楽しみです。

いよいよ、木工事も最終段階です!大工さん、よろしくお願い致します^^

ねじ組み

| トラックバック(0)

 

年末頃の写真ですが、「せがい造りの家」の屋根の下地工事の模様です!

化粧垂木を留めていきます!

segaidukurinoieyane1.jpg

こちら↓は、寄棟屋根の隅の部分で隅木(すみぎ)と言います!

たくさんの木が交わっているので、通称「ねじ組み」っと呼んでます。

せがい造りなので、専門的になりますが、交わりが1回多いのです!

ってわかりにくいですよね^^;

segaidukurinoieyane2.jpg

現在は、瓦工事も終了してます!次回は、瓦工事をアップしたいと思います!

JiNS PC

| トラックバック(0)

 

たまには、現場以外の話題も^^

パソコン作業も結構多いので、JINS PCメガネを買ってみました!

モニターから出るブルーライト30%カットだから、3割増しでパソコンできると

思ったら、目頭が気になって仕事になりません。。。メガネ掛けたことなかったです^^;

jinspc.jpg

友達も掛けているおかげで、よく眠れるようになったと言ってましたので、

慣れるまで、時間がかかりそうですが、しばらく試してみようと思います^^

ポンプ車

| トラックバック(0)

 

「東小保方の家」は、鉄筋検査も完了して、コンクリートの

打設(流し込む)となりました!

コンクリートミキサー車から、ポンプ車といって

なが~い管を伸ばして、基礎の中に流し込んでいきます!

作業場でも、材木の刻みがほぼ完了、上棟の

準備万端です!!

蔵の修復・改修

| トラックバック(0)

 

「小泉の蔵の修復」工事が始まりました!

蔵は最近使わなくなってきていて、解体のお話も多く聞かれるのですが、

本格的な復元ではありませんが、やはり、こういった文化価値の高い建築を

残すお手伝いができることは、光栄です!

ウェブページ

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261