2012年12月アーカイブ

地鎮祭

| トラックバック(0)

 

先日「東小保方の家」の地鎮祭を、執り行いました!

奥様が仕事のため、参加できなかったのですが、良い日取りをみて頂いた

そうで、地鎮祭となりました!

higashiobokatanoiejitinsai.jpg

弊社の方では、刻みが順調に進んでおります!

私の方は、建築確認を頑張って進めたいと思います!

 

12月には、上棟2棟、地鎮祭1軒、お引渡し1軒と、とってもありがたく

年末お仕事をさせて頂きました!

本年は、大変お世話になりました!皆さま、良いお年をお迎え下さい^^

上棟

| トラックバック(0)

 

「切妻屋根の平屋住宅」は、先日、無事上棟となりました!

スッキリ切妻屋根の平屋和風住宅です!

kiridumanoiejyoutou2.jpg

平屋ですので、大工さんもさらに身軽に、順調に棟まであがりました!

kiridumanoiejyoutou.jpg

お施主様、おめでとうございます!また、たくさんのお気遣い頂き、ありがとう

ございます!

内窓・ペアガラス

| トラックバック(0)

 

「大島の家」の内窓・ペアガラス工事をさせて頂きました!

和室は、内障子があるので、ガラスを一枚ガラスからペアガラスに入れ替え

をしました!

ooshimanoiepairglass.jpg

寝室は、断熱効果も高い内窓を入れさせて頂きました!内窓のペアガラス仕様の

最強バージョンです!

ooshimanoieuchimado2.jpg  

畳の表替え、ロールブラインドの入れ替えもさせて頂きました!

年内に間に合って良かったです^^きれい、あったかになって良い

お年をお迎え頂けたら幸いです!

せがい

| トラックバック(0)

 

気づけば、あっという間に1週間も前になってしまいました^^;

「せがい造りの家」が上棟となりました!

建ちあがるととっても大きいですね!

segaidukurinoiejyoutou.jpg

大きいので、2日間かけての上棟でしたが、連日風も無く、天候に恵まれました!

お施主さま、おめでとうございます!また、たくさんのお気遣い頂き、ありが

とうございます!

segaidukurinoiejyoutousegai.jpg

やっと「せがい」の説明ができる段階にきました^^

この飛び出している梁(出し梁)によって屋根を大きくして支えます。

最初の写真でも、飛び出しているのがわかると思います!

外観では、胆となる部分ですので、年末で気分的に慌しいですが、

丁寧な仕事を大工さんには、お願いしていきたいと思います!

トイレの増築

| トラックバック(0)

 

「トイレの増築」の工事が完了しました!

お歳を召して、奥のトイレまで行くのが、おっくうになって、

っと言う事で、寝室の脇にトイレを増築させて頂きました!

toiletreformsio.jpg

本格的に寒くなる前に出来上がり、良かったよ。っと

言って頂きました。建物と離れの階段の間の狭い場所だったのですが、

いろいろ考えたかいがありました!

畳も表替えもして、良い新年をお迎え下さい^^

(っという時期になってしまいましたね^^;)

鉄筋検査×鉄筋検査

| トラックバック(0)

 

「せがい造りの家」の鉄筋検査をして頂きました!

無事合格となりました!

segaidukurinoietekkin.jpg

こちらは、「切妻屋根の平屋住宅」の鉄筋検査時の写真です!

こちらも無事合格!いよいよ上棟になります!

kirudumanoietekkin.jpg

この検査委員さんは、いろいろ設計などについてアドバイス頂き、とても

親切な方で勉強になります。今回は、独立柱の構造の見解についても、

ご指導頂きました!まだまだ、勉強していかなくてはなりません!

外壁工事完了!

| トラックバック(0)

 

「MonoColor-house」は、外壁工事が完了しました!

名称の由来のとなった、ブラックとホワイトのモノトーンの外壁と整列したり

ランダムに配置された窓が印象的になってきました!

monocolorehosegaiheki1.jpg

たまには、背面も。工事中って感じでしょう^^(当たり前ですが^^;)

monocolorehosegaiheki2.jpg

足場も解体され、現在、水道や浄化槽関係の工事に入っております!

完成まで、あと一歩です!

手刻み

| トラックバック(0)

 

作業場では、2軒ほぼ同時に加工作業が進んでいますので、小気味良い

刻みの音でにぎやかです^^

「切妻屋根の家」の手刻みの模様です!

kiridumanoiekizami2.jpg

大工さん、半身で腰掛けながらの手刻み。かっこいいですね^^

kiridumanoiekizami1.jpg

大工さんの道具をちょっと拝借して^^;あじのある、風合いのノミ(鑿)という

刻む道具です。今の建築では、使うことも少なくなってきていますが、手刻みに

必須の道具です。少なくなっている手刻み。これからも頑張って続けて、

伝統を繋いでいきたいと思います!(大げさですが^^;)

継承の家

| トラックバック(0)

 

 

「継承の家」の完成写真を更新しました!

keishoutop8.jpg

 

田村建設のホームページより、ご覧下さい!

丸太

| トラックバック(0)

 

「せがい造りの家」の刻みが最終段階を迎えております!

和室前のポーチの桁となる丸太を加工しています!

segaidukurinoiekizami01.jpg

はるばる奈良県からやって来た杉の丸太。力がかかる部分ですので、太い

丸太を使用します!

segaidukurinoiekizami02.jpg

切り口に板を取付けて、基準の線をとっていきます!

木の上の方と根っこの方では、太さが違いますので、丸太加工では、この

基準が重要になってきますね^^っといっても、私には理屈は分かっても、

実際にはできませんが(汗)

 

たむけんレポート・2012ウインター版をアップしました。

今年から、お配りしているカレンダーと同封することにしました!

よろしければ、ご覧下さい!

 

たむけんレポートへのリンク

地盤調査×地盤調査

| トラックバック(0)

 

「せがい造りの家」と「切妻屋根の家」の地盤調査が完了しました!

すべてのお宅の地盤が良いといいのにっといつも願うばかりです!

kirudumanoiejiban.jpg

最近の地盤調査会社の判定も、ひと昔前よりも、良心的で納得できる判断

をしてくれる気がします。一時期は、なんでもかんでも改良的な判定に疑問を

持つことが多かったです。

segaidukurinoiejiban.jpg

今月、建築士会で行う地盤の講習会もあるので、そちらでもしっかりと

勉強してきたいと思います!

ウェブページ

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261