2012年1月アーカイブ

さわら(椹)材の腰板

| トラックバック(0)

 

「田部井凸のある家」は、室内の造作工事中です!

壁の腰板には、さわら(椹)という木を使っています!

本州の中部で中心に取れる木で、今回のものは日光のさわらで

「日光さわら」 と呼ばれています!

tabeitotsunoiekoshisawara.jpg

水や湿気に強く、浴槽や樽などにも古くから使われていて、ダニなどへの

殺菌作用もあると言われています!そういった意味でも、内装に優れた材

料ですね!おとなしく優しい雰囲気の木目も特徴のひとつです!

石の美術館

| トラックバック(0)

 

蔵の話題を続いてしまった感じですが、良いですか!?

っというのも、夏休みに行って写真だけブログに入れておいて、記事にする

のを忘れてました。整理していたら。。。

栃木県にあります石の美術館。隈研吾さんの設計です!

ishibi1.jpg

結構、のどかな雰囲気のところに立地しているのですが、外では地元の方!?

が二人ほど読書をしていて、憩いの場となっているようでした^^

ishibi2.jpg

ishibi3.jpg

こちらは、古い蔵をうまい具合に補強されていました!すごく参考になったので、

展示品以外は写真OKを確認して、細部まで記録してきました^^v

ishibi4.jpg

合掌づくりの屋根。

その後、すぐ近くの歴史資料館へも、足を伸ばしましたが、こちらは震災の影響で、

瓦や壁が壊れていて、閉館中でした。

栃木県は、やはり群馬県より地震の影響を受けている建物が多かったです。

 

昨日は、群馬伊勢崎商工会の賀詞交歓会に参加してきました!

伊勢崎市長の挨拶の中で、住宅リフォームの助成金・補助金を伊勢崎市でも

始める旨をおっしゃっていました。今や200くらいの自治体でやっているという

住宅リフォームの助成金・補助金。

いよいよ伊勢崎もっといった感じです。時期や詳細はおっしゃていませんでしたが、

今後も新しい情報が入りましたら、お知らせいたします^^

 

その後、青年部メンバーみんなで、ゆま~る(スーパー銭湯)へ。

 ゆっくりした日曜日。今週も頑張って行きます!

 

H24.4.2更新

伊勢崎市住宅リフォーム助成事業・補助金(平成24年度)

詳細が発表になりました。4/2付けブログへのリンク

画面左の伊勢崎市住宅リフォーム助成事業・補助金のカテゴリの中ほど

をご覧頂けるとまとめて、ブログ内容がご覧頂けます。

雪化粧の土蔵

| トラックバック(0)

 

今日は、雪ですね。積もるほどではなく、久しぶりの降雨降雪で、乾燥しきって

いましたから、良かったですよね。

kurasnow1.jpg

土蔵改修・修復もやっと瓦屋さんが2棟目に年明けから入ってくれて、ちょうど

昨日、屋根瓦が完了したところでした。

今日は、最終の外部の仕上げ等々の打ち合せをしてきました!

kurasnow2.jpg

雪化粧された土蔵も、雰囲気があっていいですね^^

子ども部屋

| トラックバック(0)

 

「S-y邸」のリフォーム工事が始まりました!

お子さまの成長により、個室の部屋が必要になってきたという事で、ご依頼

頂きました!

kodomobeya.jpg

あまり使わなかった床の間付きの和室部分を少し増築して、2部屋の子ども

部屋をつくります!

いっぱい勉強(^^)vできる部屋をつくるので、もう少し待ってってね^^

花文字

| トラックバック(0)

 

友人から横浜のおみやげで、「花文字」の額を頂きました!

その友人も商売をしているのですが、商売繁盛を願って毎年つくってもらいに

行っているそうで、年末にちょっと話がでただけなのに、つくってきてくれました!

hanamoji.jpg

私は知らなかったのですが、結構有名なんですね!

とっても縁起がいいものらしいので、今年は幸先良くスタートできそうです!

ありがとう!!^^

継承する柱に触れてみた。

| トラックバック(0)

 

「継承の家」は、大工さんの工事が進行中です!

2階はほぼ完了。2階までの通し柱となっている、旧母屋から継承する柱に

触れてみました。

とっても暖かくて、旧母屋の存在する期間には遠く及ばない関わりの

私でさえ、お話を頂いた時から、解体、再利用などなど、様々な思い出が

伝わってきます!

keishounoietouch.jpg

ですから、施主さまの立場となれば、旧母屋の思い出や先祖代々のことなど、

感慨深くなるのではないかなと感じました。

正直なところ、新築建物のイメージを崩さないような計画と母屋からはずし、保存、

リニューアル、設置等々、手間がすごくかかるのですが、旧母屋の一部分を

残すのは、いいなと素直に思いました。

今後は、少し積極的に提案などをしていきたいと思いました!

2ドア1ルーム

| トラックバック(0)

 

「田部井凸のある家」は、大工さんの工事中です!

2階がほぼ完了してきました!2階の子ども部屋は、将来仕切りをつくると、

2部屋に分けることができるような大部屋になっています。

tabeitotsunoie2door1room1.jpg

「2ドア1ルーム」というのですが、ひとつの大部屋にドアとスイッチ、照明を

2つづつ付けて、将来仕切った時に単独で部屋となるようなつくりです。

子ども部屋では、最近多くつくるようになってきました。

tabeitotsunoie2door1room2.jpg

あとでも仕切りが簡単にできるように、仕切る予定のところへ、ぐるっと枠(木)を

廻しておきます。このひと手間を掛けておくと、あとで仕切った時もきれいに仕上が

ります。また、お施主さまでも日曜大工で仕切ることだって可能になるような配慮

です!

地盤調査と地鎮祭

| トラックバック(0)

 

「化粧梁の家」は、地盤調査と地鎮祭が執り行われました!

近隣の調査データがあり、丈夫な地盤で問題ないとは予想できても、実際に

データが送られてくるまでは、緊張します。

keshoubarinoiejibanjichinsai.jpg

予想通りの丈夫な地盤でした!

いよいよ、基礎工事から着工になります!

 

復興支援・住宅エコポイントや住宅取得のための贈与税非課税などが、

華やか!?なので、注目が集まりがちですが、

実は、リフォームをすると、ちょっとお得な減税があります。

ちょっと文章でわかりにくいですが、ご紹介いたします。 

 

まずは、固定資産税の減税です!

平成20年1月1日以前に建築された住宅で、バリアフリーや断熱改修をすると、

工事した年の翌年の固定資産税1/3が減額になります!

 

【参考】伊勢崎市のホームページへのリンク

    (どの市町村でも減税になりますが、参考に伊勢崎市を載せました。)

 

そして、次は所得税の減税です!

50歳以上の方や65歳以上の方と同居している方などが対象です。

バリアフリーや断熱改修をすると、

上限150~200万円10%がその年の所得税から控除されます!

 

【参考】国土交通省のホームページへのリンク

 

【省エネ】・【耐震】・【バリアフリー】の工事に対しての減税ですが、

【バリアフリー】が一番対象になり易いかと思います。

 

どうでしょうか?ご存知でしたか?

すべては、申請しないと減税にはなりません!

少し条件がありますが、一般的なリフォームの範囲かと思います!

申請や書類など、ご不明な点はお問合せ下さい。

 

ブログも業務以外の、お正月らしい話題で。

小泉稲荷神社の大鳥居がライトアップされています!

多分、本日3日まで。。。(30日からやっていたような。。。)

ootoriilitghtup1.jpg

ootoriilitghtup2.jpg

普段もライトアップすると、とっても良いと思うのですが、周辺の田畑・作物への

影響を考えてでしょうか、普段はライトアップされていません。

来年は、夜の小泉稲荷神社も訪れてみて下さい。

(もっと早くお知らせしなさいって感じですが。。。今年は写真でお許しを^^;)

 

※1/5追記:4日夜もライトアップされていました。

謹賀新年

| トラックバック(0)

 

2012ahappynewyear.jpg

あけまして、おめでとうございます。

本年もブログを始め、田村建設を宜しくお願い致します。

昨年、三男のなおも加入して、今年は田村建設もさらに発展して

参りたいと思っております。

皆さまへ、より良いお住いの提供を目指して邁進して参ります。

 

株式会社田村建設

ウェブページ

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261